Sep
30

チーク&チェリーの家具


2014.09.29_01
最近は、お客様がしっかりとした意見や要望を持ち、あまり意見交換をしなくてもイメージを共有できるケースが多くなっているように感じます。

今回もそんな北欧家具がお好きなお客様で、家具の打合せをしながらも、時にはお子様のお話しなどを交えながら終始よい雰囲気で進める事ができ、結果として質の高い家具を納めることができました。

2014.09.29_05
納めさせていただいたアイテムは、ダイニング+キッチンルームのダイニングテーブルとデスク収納、リビングにはTVボードです。

2014.09.29_04
2014.09.29_02
ダイニングテーブルはチーク材の無垢で、美しい木目が引き立つシンプルなデザインです。

2014.09.29_09
デスク収納は収納部分とPCデスクをL型に配置しました。
材料は、チェリー材の板目です。

板目と柾目では表情が異なりますので、その都度打合せをしながら決めています。
シンプルな空間の多い現代は、柾目を好まれる傾向がありますが、家具や木の表情がお好きな方は板目を選ばれます。

2014.09.29_06
床から浮かせて取付けているリビングのTVボードは、シンプルな空間のアクセントになるように、家具らしい繊細なデザインにしています。
材料はチェリー材の板目を横方向に流しています。
2014.09.29_11
2014.09.29_07
ルーバーは扉は引出しになっており、ルーバー部分はデッキ、引出しの箱にはDVDの収納できます。
2014.09.29_08
定番の真鍮製でできたオリジナル引手。

家具は空間としてのしつらいと、人が使う機能とを合わせた持ったものでなくてはなりません。
主張する家具が多い現在ですが、家具本来持つ魅力をご紹介するのは、私達の大切なテーマです。
これからもさまざまな人達との出会いと共に、美しい家具をご提案できたらと思います。

Monthly Archives